1914年創業の待田商店です。屋根の修理、補修工事、屋根のリフォームや雨漏りでお困りの方、ご相談ください。

屋根の耐震対策

軽い屋根にすると、地震の揺れ幅を小さくすることにも繋がります。

地震が起きた時、建物が重いほど地震の力をそのまま受け、揺れも大きくなります。 屋根の重さが軽いと、建物自体が軽くなり、揺れ幅も小さくなります。 『軽い屋根』は、屋根の耐久性、耐震性にも優れており、地震大国の日本を考えた優れた商品が数多くのメーカーより販売されています。 弊社では、取引のある大手メーカーより屋根材を仕入れ、皆様の生活とコストを考えた上、良いご提案ができるよう努めておりますので、屋根の耐震対策をお考えの方は、一度ご相談ください。

屋根材の例

Lixil(リクシル) T・ルーフ

3

瓦調のデザインで重厚感溢れる屋根になります。耐食性の高いガルバリウム鋼板を採用。

Lixil(リクシル) アンバサダー

4

杉板を割ったようなシェイク調デザインで引締まった屋根になります。耐食性の高いガルバリウム鋼板を採用。

ニチハ 横暖ルーフ きわみ

5

優れた耐久性能に遮熱性能をプラスした高耐久・高機能のスタンダードモデル。

ニチハ 金属系屋根材カバールーフ(一文字K)

6

従来の金属屋根に比べ抜群の消音効果を実現。「赤錆・塗膜 10年保証」付きです。

今主流となっている『ガルバリウム鋼板』とは?

7

次世代の屋根材として開発された鋼板です。
アルミや亜鉛で鉄をコーティングし、アルミの耐食性と亜鉛の防食作用により耐久性・耐食性に富んでいて、亜鉛メッキ鋼板(通称トタン板)の3~6倍の耐久性が期待できます。
丈夫で優れた耐久性があり、従来の屋根材の弱点を全てカバーした次世代の屋根材として期待されています。

屋根の修理、補修工事、屋根のリフォーム、雨漏りの修理などでお困りの方

神奈川県横浜市の待田商店へご連絡ください。

株式会社 待田商店  〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名3-21-23

【営業エリア】神奈川県横浜市、海老名市、大和市、綾瀬市、座間市、鎌倉市、相模原市、藤沢市など